話すことのメリット

自分の思い、思考が整理される

  • 自分の中でいろいろ考えていたことが、スッキリ整理されます。
  • どんなことに焦点をあてて、取り組むとよいかわかります。
  • 優先順位が見え、無駄な時間が減ることで時間を有効に使えます。
    今までの悩んでいる時間が自分の大切なことに充てられる時間に変わるのです。

客観的に見ることができる

  • コーチは中立な立場でお話を伺います。
  • 自分自身を客観的に見つめることができるようになります。
    自分自身を客観的に見られるようになると、他者との関係でも客観的に見ることができます。

選択肢が広がる

  • 対話を通してひとりでは見つからなかったアイディアが出てきたり、選択肢が増えます。
  • 対話で得た新たな視点、気づきは日常生活で応用が利くのも魅力です。

自分の可能性が最大限に引き出される

  • コーチはクライアントの理解者のひとりです。
  • コーチという伴走者がいることで、一人ではできなかったことが出来るようになります。
    勇気をもって行動に移すことも可能です。
  • アクションプラン(行動計画)をたてることで、行動が促進されます。

単発セッション

 

継続セッション